menu

インフルエンザウイルス感染後の経過にそって、インフルエンザについて勉強しましょう。

ヘルパンギーナの症状について

ヘルパンギーナってなに?

ヘルパンギーナは、「夏かぜ」の代表的なウイルス性の感染症です。
腸の中で増殖するエンテロウイルス属のウイルス(コクサッキーウイルス、エンテロウイルスなど)に感染しておこります。
ヘルパンギーナの症状について、感染後の経過にそって、勉強しましょう。

感染経路は飛沫(ひまつ)感染と接触・経口感染!
乳幼児を中心に、夏に流行する!

①飛沫感染

ウイルスは感染者の口腔内にできた水疱(水ぶくれ)がつぶれ、「くしゃみや咳」と一緒に飛び出します。飛び出したウイルスを吸い込むことにより感染します。

②接触感染

エンテロウイルス属のウイルスは感染者の便と一緒に排出されます。トイレやおむつ替えの後の手洗いが不十分な場合、その手が触れたドアノブ、スイッチを介してウイルスが他人の手に付着することがあります。ウイルスが付着した手で目や鼻、口などに触れることで、その部位の粘膜から体内に入り感染します。
また、唾液や鼻水が付着したおもちゃの貸し借りなども感染の原因になります。

③経口感染

①や②などの経路で排出されたエンテロウイルス属のウイルスが食べ物や飲み物に入り、それらを口にすることでウイルスが体内に入り、腸で感染します。

潜伏期は約2~5日。その間、症状は現れない!

エンテロウイルスは感染してもすぐには症状が現れません。

突然の高熱に続いて、咽頭(のど)の症状が出現。
脱水症をおこすことも!

突然39℃以上の高熱を出し、熱性けいれんをおこすことがあります。
続いてのどの痛みや発赤、水ぶくれなど、のどの症状が現れます。
水ぶくれがつぶれると潰瘍ができて痛みを伴うため、食べ物や飲み物を飲みこみにくくなって脱水症をおこすことがあります。

軽快後も約2~4週間は便からウイルスが検出されることも!

熱は約2~4日で下がってのどの症状も消失し、1週間ほどで治癒しますが、まれに無菌性髄膜炎や急性心筋炎などの合併症をおこすこともあります。
軽快後も便からウイルスが検出されることがあり、ヒトへの感染には注意が必要です。

ヘルパンギーナQ&A その1
ヘルパンギーナと診断されたら学校などは出席停止になりますか?

ヘルパンギーナはインフルエンザのように出席停止の扱いにはなりません。熱が下がっていれば本人の状態によって登校できるかどうかが判断されます。
ただし、ヘルパンギーナによる欠席者が多く、授業に支障が出たり、流行が大きかったりする場合、学校長と学校医の判断で出席停止になることもあります。

ウイルスを早く見つける。
ヘルパンギーナの症状について ヘルパンギーナの症状について
ヘルパンギーナってなに?

ヘルパンギーナは、「夏かぜ」の代表的なウイルス性の感染症です。
腸の中で増殖するエンテロウイルス属のウイルス(コクサッキーウイルス、エンテロウイルスなど)に感染しておこります。
ヘルパンギーナの症状について、感染後の経過にそって、勉強しましょう。

感染から軽快まで

感染
ヘルパンギーナの予防・治療について
感染経路は飛沫(ひまつ)感染と接触・経口感染!乳幼児を中心に、夏に流行する!
①飛沫感染
ウイルスは感染者の口腔内にできた水疱(水ぶくれ)がつぶれ、「くしゃみや咳」と一緒に飛び出します。飛び出したウイルスを吸い込むことにより感染します。
②接触感染
エンテロウイルス属のウイルスは感染者の便と一緒に排出されます。トイレやおむつ替えの後の手洗いが不十分な場合、その手が触れたドアノブ、スイッチを介してウイルスが他人の手に付着することがあります。ウイルスが付着した手で目や鼻、口などに触れることで、その部位の粘膜から体内に入り感染します。
また、唾液や鼻水が付着したおもちゃの貸し借りなども感染の原因になります。
③経口感染
①や②などの経路で排出されたエンテロウイルス属のウイルスが食べ物や飲み物に入り、それらを口にすることでウイルスが体内に入り、腸で感染します。
↓
潜伏期(約2〜5日)
潜伏期は約2~5日。
その間、症状は現れない!

エンテロウイルスは感染してもすぐには症状が現れません。

↓
発症(約2〜4日)
突然の高熱に続いて、咽頭(のど)の症状が出現。
脱水症をおこすことも!

突然39℃以上の高熱を出し、熱性けいれんをおこすことがあります。
続いてのどの痛みや発赤、水ぶくれなど、のどの症状が現れます。
水ぶくれがつぶれると潰瘍ができて痛みを伴うため、食べ物や飲み物を飲みこみにくくなって脱水症をおこすことがあります。

発症(約2〜4日)
↓
軽快
軽快後も約2~4週間は便からウイルスが検出されることも!

熱は約2~4日で下がってのどの症状も消失し、1週間ほどで治癒しますが、まれに無菌性髄膜炎や急性心筋炎などの合併症をおこすこともあります。
軽快後も便からウイルスが検出されることがあり、ヒトへの感染には注意が必要です。

ヘルパンギーナQ&A その1
Q
ヘルパンギーナと診断されたら学校などは出席停止になりますか?
A

ヘルパンギーナはインフルエンザのように出席停止の扱いにはなりません。熱が下がっていれば本人の状態によって登校できるかどうかが判断されます。
ただし、ヘルパンギーナによる欠席者が多く、授業に支障が出たり、流行が大きかったりする場合、学校長と学校医の判断で出席停止になることもあります。

医療施設検索
感染症クイズ
ウイルスを早く見つける
富士フイルム株式会社 監修:横田俊一郎(横田小児科医院 院長)